about NAVY.WO

今年の秋冬はバラエティー豊かなニットを複数企画していて、これから順番にお届けの予定です。 一部先行予約中!→2020AW ORDER KNITはこちらから  お洋服好きな人なら知っているかもしれませんが、ニットって大体同じようなデザインで、変わったものって少ないと思いませんか。 これにはもちろん訳があって、1つは生産工程に関わることです。 生地を切って縫い合わせるお洋服は、細かく自由な形にカットする事ができるので複雑なデザインや変わった ...
 NAVY.WOならではの、人気のアイテム。ムートンと表革を使った、ダウンのベストです。 素材の良さはもちろんなのですが、それを置いておいても、これは本当にカタチが可愛いのです!   後を振り向くと、、 ムートンフードのボリュームも可愛く、レザーの質感も上品で。 後姿に大人のチャーミングさが感じられて、大好きです。   フードは取り外しもできるので、雰囲気を変えて、シャープでクールにも着ることができます。こちらのフード無しのほうでも、た ...
昨年中は皆さまご愛顧賜り誠にありがとうございました。2020年も皆様に選んでいただける様なモノづくりをしていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 ●NAVY.WO NET SHOP SALE START!●各SHOPの初売りは下記になります。→2日OPEN新宿高島屋店名古屋タカシマヤ店小倉井筒屋店鹿児島山形屋店商品のお問い合わせ等のお電話は大変つながりにくくなることどうぞご了承ください。また、メール等でのお問い合わ ...
足をすっきり綺麗にみせる、スリムパンツ。片方だけについた、太めのポケット口がアクセントになっています。   少しふくらみがあって、柔らかい、ちょうどよい生地で登場しました!!長く活躍してくれること間違いなしの優秀な一着となることでしょう。シンプルながら、さりげない裾のディティールと、裾内側の上品なスリットもうれしいポイント。    ハンガーにかかっている時から、何か様子が違う。。。   NAVY.WOではおなじみの、立体的なパターンで構 ...
  洋服を作っていておもしろいと思うのは、平面の生地が、立体になる、その瞬間だったりします。 タックや切替やダーツ、色々なデザインや技術を駆使して、1枚の生地は立体のかたちとなって、 そして洋服は誕生します。  でも、そこで終わらないのが、さらに楽しいところ。。  服には、身体にまとうことで、もうひとつかたちと表情が変化する、そんな、「着付ける」という楽しさがあると思うのです。  new arrival ! どこを前にしてもOK。丈や切 ...
プリント柄の服ってどんなイメージ?   スカートとかワンピースとかブラウスとか、アイテムも女性らしいふわっとした印象のものが浮かぶかもしれません。     でもあえて、 柄のパンツをはいてみる。     柄の印象で、周りに溶け込んでいく柔らかい輪郭になるから、シルエットはシャープに。           近くでみる自分と少し離れて見える自分。       そんな空間の楽しみもプリント柄の服は教えてくれるかもしれません。 “LION” ...
NAVY.WOの服の特徴の一つに切替ラインのおもしろさがあります。     規定のイメージにしばられない、 でも野放図ではなく、 新しい美しさをそっと指し示すような、そんな切替線。     こういう切替線にあまりお目にかかることが無いのは、 もちろんデザイナーのオリジナルな発想によるところなのですが、、、                 ここからはちょっとだけマニアックな話。   例えばこのジャケット 〈チューリップカラー切替ジャケ ...
最近 よく 目に耳にするようになった <sustainability>という言葉。   この言葉を知ってから、NAVY.WOの色々なことが、ストンとした気持ちになりました。   デザイナーは初めて会った時からこの考えが根付いていました。       「できるだけ土に還せるものしか、選びたくないの。」 20歳そこそこでそんな事言う ...