バックナンバー  :  2019年06月

プリント柄の服ってどんなイメージ?   スカートとかワンピースとかブラウスとか、アイテムも女性らしいふわっとした印象のものが浮かぶかもしれません。     でもあえて、 柄のパンツをはいてみる。     柄の印象で、周りに溶け込んでいく柔らかい輪郭になるから、シルエットはシャープに。           近くでみる自分と少し離れて見える自分。       そんな空間の楽しみもプリント柄の服は教えてくれるかもしれません。 “LION” ...
NAVY.WOの服の特徴の一つに切替ラインのおもしろさがあります。     規定のイメージにしばられない、 でも野放図ではなく、 新しい美しさをそっと指し示すような、そんな切替線。     こういう切替線にあまりお目にかかることが無いのは、 もちろんデザイナーのオリジナルな発想によるところなのですが、、、                 ここからはちょっとだけマニアックな話。   例えばこのジャケット 〈チューリップカラー切替ジャケ ...
最近 よく 目に耳にするようになった <sustainability>という言葉。   この言葉を知ってから、NAVY.WOの色々なことが、ストンとした気持ちになりました。   デザイナーは初めて会った時からこの考えが根付いていました。       「できるだけ土に還せるものしか、選びたくないの。」 20歳そこそこでそんな事言う ...